るなっち流HSPとの付き合い方

HSPとの付き合い方を紹介するブログ。

時間とココロにゆとりの泉を🍀

f:id:torichicki:20200420200915j:plain

ぶさたしております、るなっちです🐷


コロナによる緊急事態宣言で、先週からテレワークになりました。
運動不足によりどんどん🐷化が進んでおります。。

 

テレワークになり、少しだけ自分を認められるようになったので、備忘録代わりに५✍( '▿' )メモ

 

テレワークになって変わったこと①

ずばり、通勤しなくていい!ことです✌️

 

朝決まった時間に起きて決まった行動を取って、公共交通機関を使って会社に行く。


このルーチンがなくなっただけで、心にゆとりができました。

 

通勤するだけで、周囲の人の目つきとか、声の音量とか、狭い道を歩く時の前後に人がいる息苦しさとか、いろいろ感じてしまうわけです。ほんとにこの性分イヤ。。


そんなストレスから解放されただけでも、個人的にはだいぶと気持ちが楽になりました。

テレワークになって変わったこと②

次に大きな変化があったのは、時間に余裕ができたことです。

 

うちの会社では、テレワークに追加し時短勤務が義務付けられました。

そのおかげで時間に余裕ができ、心にゆとりができました。

 

毎日職場に出勤していた時は、家のことが全く手につきませんでした。


4月に入るまで、22時頃まで仕事をして帰宅する日々だったので、体力的にも精神的にも家で新たに何かをするなんてことができませんでした。

 

そうなってくると、仕事だけして家のことが出来ない自分を責めるフェーズに入るのです。


「なんで自分は何もできないんだろう」と家にいる間、散らかった部屋を見て負のループに入るのです。


そんな私が、テレワークをすることにより、ご飯を毎日作れるようになりました🍀

 

洗濯物を毎日干せるようになりました☘

 

掃除機を毎日かけられるようになりました🍀


なんという変化でしょう。。。自分が一番驚いています(多分旦那も驚いてる)

 

思ったこと

現代の日本人に必要なのは、心のゆとりをもつ為に、時間に余裕をもつことかもしれません。(個人の感想です)

 

日本人は働きすぎ、と言われて久しいけれど、過労死や自殺を「時間」というファクターでみた時、日々の中に時間的余裕があったら立ち止まってみる心のゆとりが出てくるかもしれません。


側面からだけですが、そう見ることもできるなと思いました。

 

もちろん生きていくにはお金が必要だから、生きていくお金がなくて心のゆとりがなくなってしまうこともあります。

 

生きていくために必要なものって意外といろいろあるのかな?

 

私は、生きる、と決めてからいろいろ歯車が回り始めたけど、生きることを継続するというのは本当に大変ですよね。

 

テレワークにならずにあのまま残業が続いていたら、また身体を壊して心も壊していたかな、と思います。


死にたいと考えた方が楽だけど、生きてて楽しいことだってあるから、楽しいことを選ぶほうへ進んでいきたいな、と思いました。


みなさんの日常に、少しのゆとりと楽しさが湧いてくることを願っておりますよ(◍´꒳`)b

スポンサーリンク